突然スマホの画面が外れていて修理を頼みに行った話。

出張中前日の夜までは普通だったのです。いつも通りに寝る前にスマホでお気に入りの音楽を聴いて就寝しただけだったのですが…翌朝、スマホの画面がパックリと外れていました。

最初は訳が分からず『何で??』と叫びながら画面を何とかはめ込み直したのですが、ほぼ液晶モニターと本体が分離している状態になり、慌てて以前お店の前を通りすがりに見つけた滋賀県のスマホ修理店へ駆け込み、故障状況と修理は可能かどうかの相談を半泣きでしました。

滋賀県のスマホ修理店で故障原因を見て頂きましたがいかんせん機種自体が古いので、画面修理は極めて難しいとの事でした。幸いにもバックアップを取ってあった為、様々なデータは無事でした。

『どうすれば良いでしょうか??』と半泣きで尋ねたところ、『無理して修理しても完全に直るという保証はできないので、彦根市スマホ修理店は買取もしてるその事新しい機種に買い替えたらどうでしょう』と提案され、こちらのそうで店頭にたくさんの機種があり大人しく提案に乗る事にしました。

こうしてかなり急な出費でお財布が涼しくなってしまいましたが、最新機種をお安く手に入れる事ができました。

ただ、今回のような急な故障に備えて、普段からこまめにバックアップを取ろうと心に誓いました。この突然の故障経験は、ひとつ学習出来た出来事でした。

スマホの動作が重くなったので修理

スマホの不調でありがちなのは、インターネットに接続している時に動作が重くなることではないでしょうか。

スマホを購入してから2年経ってから、スマホの動作が重くなる症状が出始めそれが次第に酷くなってきたので修理に出すことを決意。

その前に不要なデータを消去してみましたが一向に症状が改善されません。

機種の買い替えも検討しましたが、動作が遅い以外は異常が見られなかったので、迷った末に修理することにしました。

自宅の近くにある東近江市付近のスマホ修理店へ相談へ行きました。ショップの人に原因を調べてもらったところ、端末がウイルスに感染していることが判明しました。東近江市付近のiPhone修理店で修理してもらうことにしました。修理といってものデータのバックアップを取ってから端末を初期化の状態に戻すことで解決しました。

ついでに中古の最新機種があったので聞いてみると東近江市付近のお店ではiPhoneの買取もしていて最新機種も入荷したそうです。

スマートフォンの電源障害を減らすには

普段の自分の生活のなかでスマートフォンを使って自分らしい仕事やプライベートを楽しんでいくことはとても大切なこととなります。しかし、アイフォンなどのスマホは大変高機能な反面、適切な使い方をきちんと理解しておかないとときに大変大きな問題を発生させてしまいますので、普段から適切な使用法を理解しておかないと自分のスマートフォンライフが大変なこととなってしまいます。スマートフォンを長く使っているとよく分かるのですが、電源系統のトラブルには普段から十分な注意を払っていかなければなりません。普段から省エネモードを使っていくとか、無線やブルートゥース機能をオフにしておく、位置情報をオフにしておくなど、しておくとバッテリー自体の消耗も遅らせることができます。バッテリー自体が消耗し劣化すると充電のヘリが早くなったり、急に電源が落ちるなど様々な障害が出てきます。不安な方は彦根市のiPhone修理店でバッテリーチェックができます。しかも無料です。私も彦根市のiPhone修理店でバッテリー交換を実施してもらったことがあります。とても迅速な対応で助かりました。今後いらなくなったiPhoneが出てきた際にはまた彦根市のお店でiPhoneの買取をしてもらおうと思います。

スマホの画面が真っ暗! 修理に出してみた結果

それはiphon5cを使っていた時の話です。

自転車に乗りながら片手に持って操作してしまい(マナーや安全確保の上でながらスマホはやってはいけません、すみません・・・)、つるっと手のひらから滑って・・・カツーン!と、

コンクリートの上に落としてしまいました。

嫌な予感がして、すぐに拾い上げましたが・・・ダメでした。

画面に大きなヒビが一本。画面は真っ暗。さらにホームボタンを押しても画面がつくことはありませんでした。

しかし、ホームボタンを長押しするとブーンと本体が振動するので、画面以外は生きているかも? といった状態。

5cのスマホというと、かなり古い機種ですでに3年は使用していました。

当時はiphon Xが発売された時期で、そろそろ機種変更しようかなーと考えていたところ。

機種変更するか、いつもの彦根のiPhone修理店で修理をしてしばらく使うか、費用対効果で悩んだ末に「もう少し使ってみよう!(お金もないし)」と決めました。

修理に持ち込んだ先は地元のAVレンタル店のテナントの一角に入っていた、彦根のiPhoneスマホ修理店でした。

予想通り、画面の機能だけ故障しているということで取り替えることになりました。

この彦根のお店では最初iPhone買取から始めたみたいです。古い機種だったこともあり、割引も適用され、1万円前後で取り替えることができました。

修理は約1時間です。

指定された時間に受け取りに戻ると、すっかりキレイなディスプレイのi phonが戻ってきたのでした。

もう、ながらスマホはしないぞ!と反省した出来事でもありました。

スマホの充電がすぐに減る。修理っていくらかかるの

朝、充電100%にしてもスマホの充電が半日でなくなることがあり、故障かなと思い

彦根市のiPhone修理店で通話修理もお願いしたところに急いでスマホを修理に出しました。

すぐに原因を特定してくれて、スマホの電池パック交換だけで済みました。修理の店員さんは機種変更がお安いのではと提案してくれましたが、もう何年も愛用していて

大好きな機種なんです。と熱弁をふるいました。

ガラケーの処分に困り彦根市の買取店にも行きましたが、バッテリー交換以外の修理も彦根市で店員さんもそれなら直しましょう。とおっしゃってくれて助かりました。またスマホを長く使うためのアドバイスも頂けたて親身になってお話も聞いてくれて、思い切って大好きスマホを託してよかったなと思います。また、無料でスマホの内部クリーニングをしてくれましたし、スマホ画面のフィルムが少しはげていたので、フィルム代も割引てくれて、無料で貼り付けまでやってくれました。

おかげて大好きスマホを手放すに済みました。もちろんデータもそのままで大助かりです。

気になる修理費用ですが9000円ほどして出費として痛かったですが、店員さんより電池パックは消耗品なのでまた消耗したら今度はもう少しお安い値段で交換してくれると言ってくれました。もはやスマホないと、どこにも行けない、何も買えない私にとっては本当に感謝しかないです。

私がスマホを破損させてしまい故障して修理に出した状況につきまして

私は、いつも日常生活におきまして、スマホを愛用する形で、スマホを使用しているのですが、いつも危ないなとは思いつつも、歩行者が多い繁華街等につきまして、スマホを使用しながら、いつも歩行者の方と肩にぶつかることがありました。しかし、そこでも気にしないでいつも、ながらスマホで歩いておりました。しかし、予想だにしていなかった出来事がおこる形で、私が歩行者の方とぶつかった時に、丁度その時は、小川のせせらぎを歩いていたのですが、通行人の方とぶつかりました際に、スマホがはじけ飛ぶような形で用水路のような小川に落ちてしまったのです。米原市から車ですぐのiPhone修理店へ。そうなってしまっては取り換えしようのない事態でありましたので、買取強化している彦根市のiPhone買取店に、スマホを拾い上げてスマホにいつもながらスマホをしている影響でこのようなことになってしまったことを詫びる形でありました。画面修理を即日してくれると聞き彦根市に水没したスマホはケータイショップに持ち込む形で新しいスマホに交換して頂く形で修理して頂くことにしました。

修理したはずのスマホが再度故障した

スマホがテーブルの上から落下して故障、スマホの電源を入れても黒い画面のままで起動しなくなってしまいました。ケータイショップへ持っていき修理をお願いしましたが、受付までの待ち時間が3時間と言われ、時間まで外出してもOKとのことでしたので時間をみて再度ケータイショップに行き事情を説明して待ち時間少なくiPhone修理を彦根で修理してもらいました。1万円程の修理代金でしたが、不注意で壊れてしまった為、支払いました。しかしそれから数日後に、またもスマホの調子が悪いことに気が付きました。電源は入るのですが画面が映らず、メールの着信音だけは聞こえる状態。その日は翌日に友人との予定があったので、メールは友人からの可能性が高く、一刻も早く治したい状況でした。スマホでも買取している彦根市の買取業者と再度ケータイショップを訪れると、同じく数時間待ちの状態。混んでいるのは仕方ないことなので時間を待って修理をお願いしたところ、再度数万円の料金がかかると言われ驚きました。画面修理で困り彦根市のiPhone修理店に。しかし、先日修理をお願いしたばかりですし、今回はこちらに落ち度がないことを伝えると無償で修理して頂きました。ケータイショップを訪れた際の混み状況に圧倒されてしまいましたが、ショップ内で長時間待たなくても大丈夫ですし、今回は再度修理になってしまいましたが、その日のうちに修理してもらうことだできたので良かったです。

不注意で割ってしまったスマホ画面もスムーズな修理で無事復活

購入して僅か2ヶ月のスマホ。尻ポケットに入れたままである事をすっかり忘れ、居酒屋の座敷に座ろうと腰を下ろした瞬間、とても嫌な音と感触が伝わりました。すぐにスマホの事を思い出し、尻ポケットから出して確認したのですが、大きな画面の真ん中に真っすぐ2本の割れ目が走り、その奥の液晶にも色滲みが発生しています。いきなりのアクシデントで少々慌てたのですが、何とか落ち着き、帰宅後スマホの修理業者を検索してみました。

普段忙しく、直接修理業者にスマホを持ち込む事は難しい為、宅配便利用の修理を依頼する事にしました。米原市でもうわさの彦根のiPhone修理店に。症状の表記といった詳細な記入欄があったものの、液晶周りの破損のみとシンプルな内容だった為、申し込みや修理費用見積もりも案外簡単に終わりました。

輸送中の更なる破損防止の為、荷作りに若干の注意と工夫が必要だったものの、長浜市から行った彦根の有名なiPhone買取店で無事に到着の後すぐにスマホの修理に入ってくれ、4日後にはほぼ新品同様の状態に生まれ変わったスマホが届きました。

iPhoneの電源ボタンが壊れ彦根市の修理店に。異常は一切無く、データも全て無事との事。料金こそ15,000円以上掛かりましたが、満足ゆく結果に納得しています。

何の前触れもなくデータが消えてしまったケータイの修理

使い始めて一年が過ぎたケータイが、ある日突然故障しました。朝起きた時点ではまだ正常だったのですが、お昼頃に見た時に画面が真っ暗になっていました。一年以上使っていたため、充電の減りが早くなっていたのでそのせいかと思い、コンビニで簡易充電器を購入しました。そしてそれを差し込んだものの、ケータイはうんともすんとも言いません。電源ボタンを何度も押してみましたが電源がつくことはありませんでした。その時に初めて故障かもしれないと思いました。スマホの画面修理で滋賀県長浜市から直ぐ様ケータイショップへ持っていくと、案の定ケータイは故障していました。しかもデータがすべてとんでしまったようで、復旧は難しいと言われました。でも、諦めきれなかったので、一縷の望みをかけて修理に出しました。iPhoneの買取査定をしに長浜から行ってみました。その間は代替機を使用していましたが機種が違ったのでとても使いにくかったです。そして一週間後にショップから連絡があり、やはり復旧はできないと言われました。近江八幡市からiPhoneの画面割れ修理もし、すごく落ち込みましたが、これを機会に新しいケータイを購入することにしました。

スマホが故障で急に充電出来なくなってしまった

朝起きたらスマホのバッテリーが20%ほどになっていました。これまでもたまにそういう事はあったんですが、そのほとんどがケーブル側が原因でした。ケーブルが劣化して充電出来ない、ケータイの時代からそうでしたので今回もその類だと思ったんですが、今回は新しいケーブルに買い替えても充電する事は出来ませんでした。

ですので、お世話になっている彦根のiPhone修理店の修理専門店に依頼して修理してもらう事にしました。前回も行った彦根市のiPhone買取店にスマホが無いと不便なのでちょっと悩んだんですが、充電不良の場合は故障個所の交換で対応出来る為即日修理できるとネットで書かれていたのでそれを信じて修理の依頼をする事にしました。

彦根市の修理店へiPhoneの画面を。結果は、まったく問題なく充電出来るようになっていました。念の為充電不良に気が付いた時に使っていた時のケーブルを繋いでみたのですが、そちらもやはりきちんと充電出来ていました。長期間同じスマホを使い続けたので、一番負担が掛かるケーブルの差し込み口から故障したようです。

今回部品の交換で再びケーブルの差し込み口が新品になったので、今後しばらくは新品のスマホを買わなくても良さそうです。交換しても経った部品がまた同じくらい耐久性があれば、数年はこのまま使えますから、余計なお金を使わずに済んで良かったです。